静岡唯一のFEYNLAB HEAL SERIES施工店
世界初
マットペイント専用ボディコーティング
「Matt Coating」マットコーティング
質感が長持ち
世界のマットコーティング
テクノロジーが
日本初上陸!
〒424-0114
静岡市清水区庵原町580-21
TEL:054-388-9915
Matt Coating
ファインラボ ヒールシリーズ
マットな質感を損なわずにキレイを長持ち

世界のプレミアムマットコーティング
静岡エリア初登場!
近年、純正塗装をはじめラッピングフィルムやペイントプロテクションフィルム(PPF)などでも増えてきたマット(艶消し)カラー。
塗装でもフィルムでも、表面の細かな凹凸によって光沢を消すメカニズムは同じで、一般的なグロス(光沢あり)カラーにはないインパクトと存在感は大切な愛車の個性を際立たせてくれます。

カーコーティングについて
こんなことで悩んでいませんか?

当店では〇年間ノーメンテナンスという言い方や、〇年保証はできません。
その代わり、お客様のお車を綺麗にするために、徹底的にサポート致します。
メンテナンスができないコーティングは意味がありません
15秒かんたんチェックコーティング診断
CENTはマットボディのコーティング・ケアの
プロショップです
CENTではマットボディ専用のプレミアムコーティング、
施工後のケアをおこないます。
マットボディは気難しいですが、長く美しいボディを維持できます。
マットカラーの難点とは
汚れが付着しやすい
付着した汚れを除去しづらい
長期間屋外でメンテナンスしない状態で放置しているとこの様な状態になりせっかくの
マット塗装が台無しになってしまいます。
長期間屋外でメンテナンスしない状態で放置しているとこの様な状態になりせっかくの
マット塗装が台無しになってしまいます。
マットボディの汚れ
こんな状態に悩んでいませんか?

マットボディのケアはとても大変
マットの磨きはNG

マットは表面の微妙な凹凸による光の乱反射により艶消し色を目に映していますが、この凹凸は汚れが溜まるスポットにもなりやすいのです。空気中の砂埃をはじめ、平滑なグロス塗装でも発生しやすい水アカやイオンデポジット、人が触れた際の皮脂といった汚れが塗装(フィルム)表面に付着し、残留してしまいます。

そして、汚れを除去する際も、例えば一般的なグロスボディでは頑固な汚れに対してコンパウンドなどで磨くことで対処できますが、マット表面では艶消しの源である凹凸を削ってしまうので基本的に磨きはNG。また、適してないケミカル(リムーバーなど)も表面を変質させてしまうため、汚れを除去しようと磨く、もしくはリムーバーを使用したら「そこだけ艶が出て目立ってしまった」なんてことも。
ポルシェフロントフェンダーには洗車時の
洗剤乾燥にてよるシミが付着して取れない状態です。
ベンツゲレンデマットブラックのボディ
部分的に艶が出ています。

プロでも難しいマットコーティング
コーティングに特化したプランだからこその安心感。

「でも、汚れづらくするにはコーティングすればいいんでしょ」とお考えのオーナー様。
コーティングは、塗装(フィルム)表面に極めて薄い被膜を形成し、汚れづらさや汚れがついた際の落としやすさを発揮しますが、実はこの被膜が、種類によってはマット表面の凹凸を埋めてしまい、マットの独特の質感を損なってしまうケースがあるのです。

実際、プロのディテイラー(コーティング職人)が施工したマットカラーの車両でも、コーティング剤が適さず部分的にムラが生じたり、わずかながらでも全体的に艶感が出てしまったりといった事例もあります。 決してそのプロの技量が劣っているということではなく、現在のコーティング、特にプロ用製品は先進的な化学技術を駆使された製品も少なくなく、またマットカラーも塗装(クリアあり・なし)からラッピング(塩ビ)、PPF(ポリウレタン)まで多彩で、実績・検証が少ないマットへのコーティング施工により、プロでも想定外の反応が起こり得てしまうのです。それだけ専門の知識・技術を必要とするのが「マットカラーへのコーティング」なのです。

各自動車メーカーのマット塗装はカラーベース塗装のみが塗られています。 クリア塗装(透明のクリア層)の処理がされていません。車の塗装を紫外線や、酸性雨などからボディを守るのにクリア塗装が施されているのですが、マット塗装は塗装を守るクリア皮膜が施されていないため、汚れや傷のダメージを真面にに受けてしまいます。 また、キズが入った場合は磨いて取り除くことが出来ないため再塗装するしかありません。また、汚れが付着したりして艶消しの塗装が艶が出てしまう事もあります。 艶消し塗装の艶が出てしまうと消すことは出来ないため非常にお手入れが大変デリケートな塗装となります。 また、マット塗装のコーティングも相性があるため、なんでもよいという訳ではありません。下手にコーティングをすることによりせっかくのマット塗装に艶が出てしまったりする事も良く有りがちです。

そこで弊社では、マットカラーに特化した専用コーティングブランドメニューをご用意しました。 色の濃淡はもちろん、塗装・ラッピング・PPF全てのマットカラーに対応し、マットの質感を損なうことなく、防汚性や汚れの落としやすさといったコーティングのメリットをご提供します
高い耐久性や保護性能、熱で微細な傷を修復するセルフヒーリングといった独自の最新技術で知る人ぞ知る高級コーティングブランド「FEYNLAB(ファインラボ)」。同社のナノテクノロジーが注ぎ込まれたマット専用コートが「マットセラミック」です。セルフヒーリングこそないものの、汚れや洗車キズはもとより、紫外線や熱、薬品などからもマットカラーを保護。堅牢なプロテクト性能に加えて疎水性にも優れており、施工後のメンテナンス性も格段に向上します。

コストパフォーマンスよりも品質を追求する方にお勧めのプレミアムコースで、また、同じFEYNLAB(ファインラボ)社製の通常コーティング剤もご用意していますので、例えばラッピング・PPFなどで部分的にマットカラーを取り入れた車両では、1台全てにFEYNLAB(ファインラボ)の高品質なセラミックコーティングを施工することも可能です。

Matte Coating施工金額
施工内容サイズについてはお気軽にお尋ね下さい。

MENU
MATTE CERAMIC
S
¥99,000
M
¥110,000
L
¥126,500
LL
¥137,500
3L
¥159,500
※掲載価格は新車施工価格です。経年車は現車見積もりとなります。

FEYNLABは、
指定された技術を習得し、高い知識を持つ
認定ディテイラーのみが施工可能な
特別なボディコーティングです。
CENTは静岡唯一の
FEYNLAB施工店です。

静岡エリア初登場!
FEYNLABの施工にはHEAL TECHNOLOGYを熟知し、
専用に開発された施工プログラムが必要です。
CENTはFEYNLAB認定の技術講習を受けてFEYNLAB JAPANより認定され施工を許可された専門マイスターショップです。
FEYNLABはFYEYNLAB認定ディテイラーのみが施工可能なボディコーティングです。
ファインラボマットコーティング
FEYNLAB Matt Coating
お問い合わせ

「合わせて施工したい。
CENTの内装コーティング
内装を保護、コーティングすることで、
綺麗に保つ事が可能です。

内装金額

施工内容についてはお気軽にお尋ね下さい。
フルセット
(LP問い合わせのみのお得プラン)

窓ガラス+ホイール + レザーシート(2脚)
通常¥99,000~ →
特価¥66,000~
単品
窓ガラス全面 ¥22,000~
ホイールセラミック
コーティング
表面¥27,500~ 全面¥44,000~
レザーシート
1脚 ¥16,500~

当店のコーティング施工者の
メンテナンス利用率は90%以上

CENTのボディメンテナンス

CENTのボディコーティングは
施工して終わりじゃないのが安心です。

centではコーティングが終われば全て完了ではありません。
定期的に適切なケアをすることで、コーティングが長持ちし
塗装へのダメージを最小限にすることができます。
施工後の洗車やメンテナンスのご相談
定期的にプロによる洗車、
部分的なコーティングの補修など
安心のアフターメンテナンスを承ります。

あなたに至高の洗車体験を
洗車ソムリエによる
至高のボディメンテナンスプラン

洗車ソムリエ(R)最高技術責任者
静岡県では弊社だけ、洗車ソムリエによる
至高の洗車で愛車をいつも美しく保ちます。

施工実績

お問い合わせ

Infomation
Access

  • 社名
    Cent -サン-
  • 代表
    高橋宏宗
  • 住所
    〒424-0114
    静岡市清水区庵原町580-21
  • TEL
    054-388-9915
  • FAX
    054-388-9916
お車に関するご相談・お見積りなど、
お気軽にお問い合わせください。
折り返しご連絡を差し上げます。
*必須項目
*お問い合わせ種別
*お名前
*フリガナ
*メールアドレス
*お電話番号
貴社名(業者様の場合)
部署名(業者様の場合)
ご住所
年式
カラー
車種名
お車の現状
納車時期
年式(初年度登録)
購入時期
*お問い合わせ内容
保管環境
使用頻度
施工希望時期
洗車の頻度
洗車の環境
お車で気になる点
(複数回答可)

弊社をどちらでお知りになりましたか?

個人情報の取り扱いについて

本入力フォームおよびメールでご連絡頂きました、お客様の個人情報につきましては、厳重に管理を行っております。
法令等に基づき正規の手続きによって司法捜査機関による開示要求が行われた場合を除き、第三者に開示もしくは提供することはございません。